印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > 美容診療のご案内 > ミラドライ(わきが・多汗症治療)

ミラドライ(わきが・多汗症治療)

 ミラドライは、わき汗やニオイ(わきが・多汗症)を抑えるのに大変効果的な治療です。
脇にマイクロ波を照射することで、メスを使わず、主にニオイを出すアポクリン腺、汗を出すエクリン腺にダメージを与える治療です。マイクロ波によってダメージを受けた汗腺は、発汗機能が停止し、汗やニオイが抑えられます。
また、治療効果は半永久的に続くと言われています。

施術料金・ご予約

ミラドライ(わきが・多汗症治療) 両脇1回

  » ¥330,000-(税込) 

▼お問合せ・ご予約ダイヤル▼
 ☎ 0586-72-7111

ミラドライの特徴

1.メスを使わない

手術のようにメス使わずに、治療を行います。
傷跡も残らないため、他の方に気づかれずに治療していただけます。

2.治療中の痛みがない

治療前に局所麻酔を行いますので、治療時の痛みはほとんどありません。
※麻酔の注射をしますので、その際の痛みはあります。
※痛みの感じ方には個人差がありますが、できるだけ痛みを感じないように治療します。

3.日常生活に支障がない(ダウンタイムが短い)

入院はもちろん、治療後の通院も必要ありません。
治療当日からシャワー浴も可能です。
※治療後1週間程度は、激しい運動はおやめください。

4.治療直後から効果が現れ、持続する

ミラドライによってダメージを受けた汗腺は再生しません。
そのため治療効果は半永久的に続くと言われています。
治療直後から効果を実感できます。

5.厚生労働省・FDAに承認された安全性

ミラドライは日本国内では、腋窩多汗症で薬事承認を取得しております。
また、FDA(アメリカ食品医薬品局)では腋窩多汗症、腋臭症、減毛の適応で承認を所得しております。

ミラドライの作用

皮膚にマイクロ波(電磁波)を照射します。
脇の汗やニオイの原因となる2種類の汗腺(エクリン腺・アポクリン腺)が集中している深い層まで、マイクロ波を届けることができます。




マイクロ波が熱に変わり、エクリン腺・アポクリン腺にダメージを与えます。







ミラドライ独自のクーリングシステムにより、皮膚表面をしっかりと冷却し、やけどなどを防ぎます。

ミラドライとその他の治療の比較

ミラドライは、皮膚を切らずに手術と同程度の効果が得られる治療です。

   ※個人差があります。

治療日の検討と事前の準備について

治療前の確認事項

治療後に腫れや赤みが見られるため、以下のような予定のある方は、治療日を検討していただく必要があります。

◎治療後1週間以内に、袖のない衣服を着用する予定のある方
◎治療後1週間以内に、旅行に行く予定のある方
◎治療後1週間以内に、治療部位に負担がかかること(スポーツなど)をする予定のある方


事前の準備

治療の4~6日前に、脇の毛を剃っておいてください。

治療の流れ

1.診察

治療前に診察を行い、治療方法や注意事項などについてご説明いたします。

2.局所麻酔

治療中に痛みを感じることのないように、丁寧に局所麻酔をおこなっていきます。


3.照射部位のマーキング

マイクロ波を当てる部位のマーキングを行います。
マーキングすることで照射漏れなく治療することが可能です。


4.治療(マイクロ波照射)

麻酔の効きをしっかり確認したあと、いよいよ治療の開始です。ミラドライを使ってマイクロ波の照射をおこないます。
皮膚を吸引しながらマイクロ波が照射されていきます。マイクロ波によって発生する熱によって汗腺にダメージを与えていきます。
麻酔の効果とミラドライによる冷却によって、痛みや熱さを感じることはほどんどありません。
治療時間は両脇で約60~90分です。

5.冷却

照射が終わったら、アイスパックでしっかり冷却します。

6.治療終了

治療が終了したらすぐに帰宅していただくことができます。
お帰りの際には痛み止めとアイスパックをお渡しいたします。
お気をつけてお帰りください。

7.治療後のケア

麻酔が切れてくると痛みやほてり感を感じる場合があります。必要に応じて痛み止めを服用し、アイスパックで適度に冷やすようにしてください。
治療当日はシャワー浴は可能です。
入浴は翌日から可能になります。
治療部位は清潔に保つようにしてください。

治療後に起こりうる事について

◎治療直後に、脇の下に吸引による一時的な赤みが出る場合がありますが、数日でおさまります。
◎まれなケースで、治療部位以外の場所(腕や脇の近く)にむくみが起こる場合がありますが、1週間程度でおさまります。
◎ヒリヒリする感じや腫れた感じがすることがありますが、2~3週間程度でおさまります。
◎治療部位を押したときに、痛みや不快感を感じる場合がありますが、2~3週間程度でおさまります。
◎治療部位が固くなったり、くぼみが見られる場合がありますが、一時的なもので、2ヶ月程度でおさまります。
◎治療部位やその周辺でしびれを感じたり、感覚が鈍くなる場合がありますが、一時的なもので、3ヶ月程度で改善します。


治療後の注意点について

◎治療直後は、麻酔の影響などにより、運転に支障がでることがあります。
◎治療後数日間は、多量な飲酒は避けてください。
◎治療当日の入浴は控えて、シャワー浴にしてください。
◎不快感がなくなるまでは、治療部位を擦らないようにし、泡でやさしく洗う程度にしてください。
◎不快感がなくなるまでは、シェービングや制汗剤の使用は避けてください。
◎治療後1週間程度は、治療部位に負担がかかること(スポーツ等)は控えてください。
◎治療後1週間程度は、気圧の変動を招くような行動(飛行機に乗る、山登りをするなど)は控えてください。


禁忌、および注意を要するケース

禁忌

◎心臓ペースメーカーや他の電子機器が体内に埋め込まれている方
◎脇の近くに、金属製のインプラントなどがある方や、刺青のある方
◎脇の下に、悪性腫瘍、または悪性皮膚腫瘍がある方
◎過去に局所麻酔をして、具合が悪くなったことのある方


以下に該当する方は、治療ができない場合があります。

◎わきが、乳がんのリンパ節摘出など、脇の下を切って外科的治療を受けたことのある方(乳房再建や豊胸などを含む)
◎痩せている方、筋肉質の方などで皮下脂肪がほとんどない方
◎肥満の方(皮膚が張り、吸引できない場合があります)
◎免疫力低下、または免疫抑制剤を使用している方
◎傷が治りにくい方(ケロイド体質の方は、皮膚の硬化や隆起が治療前の状態に戻りにくい可能性があります)
◎脇の下に極端な凹凸のある方
◎脇の下に湿疹や乾癬、アトピーなどの皮膚疾患のある方
◎大豆アレルギーの方
◎妊娠中、または妊娠の可能性がある方(治療日時の延期を検討します)

施術料金・ご予約

ミラドライ(わきが・多汗症治療) 両脇1回
通常価格 ¥330,000-(税込) 
     ≫ キャンペーン価格 ¥300,000-(税込)

▼お問合せ・ご予約ダイヤル▼
 ☎ 0586-72-7111

ページの先頭へ

ページの先頭へ

診療科目

内科・小児科・消化器内科・循環器内科・糖尿病内科・内分泌内科・リウマチ科
(心療内科・精神科は2020年9月末で閉科しました)

診療時間

午前: 7:30~12:00
午後:16:30~18:30

休診日

土曜午後、木曜、日曜、祝日
盆、年末年始

※診療科目ごとの診療日時はこちらでご確認ください。

LinkIcon印刷用診療案内はこちら

〒491-0083
愛知県一宮市丹羽字古屋敷72-1
TEL:0586-72-7111
FAX:0586-72-7112
Mail:info@iso-fc.com

駐車場完備(66台)

駐車場の案内

ページの先頭へ

ページの先頭へ